歯ニュース 2012/11 … アゴの骨が小さい子供の歯並び

最近の子供の体型が以前に比べて変わってきていますが、その変化は体型だけでなく身体全体、そして心にも現れているようです。食や情報、考え方や価値観の変化、生活様式の欧米化による変化と考えられています。

歯科的側面では子供のアゴは、『噛む』刺激によって正常に発達します。ところが、噛み応えのない軟かい食べ物が多くなってきた現代の食生活では、『噛む』ことの不足によってアゴの発達不足(アゴの骨が小さい)が問題になっています。
噛めないことからの「好き嫌い」や、噛むのに時間がかかり噛むのが面倒になってさらに噛み応えのない軟かい食物を好む「嗜好」に拍車がかかる傾向にあります。

アゴの骨が小さいと歯が正常に並んで生えるスペースがなくなります。そうなるとまっすぐに生える歯が少なくなり、全部の歯が傾き場所を譲り合うように生えて、上下の歯がまともに噛み合いません。これでは見た目に悪いだけでなく虫歯や歯周病にかかりやすく、また噛むことの能力が劣ってしまいます。
人間も動物ですから、これでは成長発育に必要な栄養摂取に偏りができてしまう危険性があります。さらに歯が傾いて生えるために、噛む度に歯を横から倒されるような無理な力がかかって骨の吸収が起きやすくなり、歯の寿命も短くなってしまいます。

歯みがきをしっかりしても、デコボコが大きすぎて歯ブラシの毛先がまともに当たらない場所が多く残って虫歯や歯周病にかかりやすくなるのをご理解いただけると思います。
どうせ大人の歯に抜け替わるのだからと乳歯を軽く考える方がいらっしゃいますが、乳歯の時期は成長発育の真っ只中で噛むことが最も重要な時期ですし、永久歯は乳歯をガイドにして生えてきます。ですから乳歯の問題は永久歯の問題となり一生持って行く問題なのです。
今回お話ししたように歯並びや噛み合わせに関わる大切なものですから、乳歯を大切にしてあげて下さい。

 高岡 周一

 

  

■スタッフ紹介

初めまして。先月からこちらの医院で働かせていただくことになりました高野と申します。これからよろしくお願いします。

ところで、最近はすっかり残暑の影もなくなってしまい、本格的な秋ですね。こうなると冬が来て年越しを迎えるまであっという間ですね。急な温度の変化などで風邪などひかれないように気をつけてくださいね。

外が寒くなると代謝が下がってしまい、体を温めてくれる”燃焼”も少なくなってしまいます。そうすると食べたものが燃やせないので、みなさんも経験があるかもしれませんが”お正月太り”ということになってしまいます。それを未然に防ぐには・・体を中からも外からも温めてしまえばいいのです。

去年の冬も話題になりましたが、料理にショウガを使うと体の内側からポカポカしてきます。(加熱したショウガでないと効果はありません)そして、40度に満たないくらいの温度でいいので湯船にゆっくり浸かることです。そうすると疲れもとれるので、ゆっくり休めます。是非、今年の冬は試してみて下さい。残りの2012年も健康で過ごしましょう。

高野 優舞

 

 

<<< 編集後記 >>>

最近ずいぶんと寒くなりました。
毎日通勤で電車に乗っていますが、マスクをしている方や咳やくしゃみをしている方をたくさん見掛けます。
これから本格的に冬になっていきますので、みなさんも体調管理に気をつけましょう。

小原咲央

歯ニュース 2011/12 … むし歯予防の最新情報

道端には褐色の落ち葉が背をそらして丸く横たわり、時折吹く北風に転がっていきます。
歩く先々で足元の黄色や赤に出逢う度に、上を見上げてまだ残る紅葉の名残を楽しんでいます。
踏み出す足の下でカサカサと喋る落ち葉も、昨日の雨ですっかり黙り込んでしまいました。寒暖の差が激しいほど紅葉が美しくなるらしいですが、今年は11月中旬まで暖かい日が続いたためか全国的に今一歩とか。
そんな今年も残すところあとひと月になって、やっと冬めいてきました。気温の変化もあってか風邪をひかれる方が多いようですからご自愛ください。

 

■むし歯予防の最新情報

妊婦さんにとって耳よりな情報が発表されました。
日本小児歯科学会における岡山大学小児歯科仲井先生の報告によると、キシリトール100%配合ガムを摂取したお母さんから生まれた赤ちゃんは、そうでない赤ちゃんを比べると生後2歳の時点でむし歯原因菌が見つかる確率が24%低いそうです。

むし歯菌感染の確率が最も高い時期が1歳半から2歳半ですから、むし歯予防を考えると意義のある数字です。『むし歯予防は歯が生えてから』と思っていらっしゃる方が大半ですが、実はまだ赤ちゃんが生まれる前の妊娠期からむし歯予防ができるのです。ただガムを噛むだけの簡単なことでいいのですから、お母さんたちには明るいニュースです。
キシリトール100%は一般に市販されていませんが受付で取り扱っております。妊婦さんだけでなく、3ヶ月以上継続して摂取すると大人の人にも効果があることも実証されていますのでむし歯に不安をお持ちの方はお勧めいたします。ロッテが製造したアップルミント味は好評です。

また、ご自分のお口の中にむし歯の原因菌が多いのか少ないのか、またむし歯にかかりやすい状態なのかなどを調べる「唾液検査」も今の現状を知り、その対応策を考える上で有効な検査ですので一度お受けになられてご自分のウィークポイントを知りむし歯になりにくい方法を調べてみられてはいかがでしょうか。

 高岡 周一

 

  

■スタッフの声

三鷹駅の北口でもクリスマスのイルミネーションが華やかな年末を演出していて、心が浮き足立ってしまいます。都心の方でも例年通りイルミネーションの点灯式が行われましたが、なんだか東北の方たちには申し訳ないような気がしています。

いつもと変わらない始まりを迎えた2011年でしたが、振り返ってみると、日本中の人々にとって悲しみと不安に溢れた一年でした。
3月11日に東北の大地震が起こり、東日本全体での節電のせいもあって、文字通り暗い春が過ぎ、夏ごろから段々と活気を取り戻してきました。私が今回の震災を通して感じたのは、東北の方たちの精神力の強さです。

関東や東海でも大きな地震は起こりましたが、一番の被災者である東北の人たちの気丈な様子、協力して立ち直ろうとする姿をテレビで見て、こちらが逆に元気をもらいました。
東北の方たちの穏やかで辛抱強い性格のおかげだと思います。

一年の終わりは、明るい話題だけで締めくくりたいものですが、それでもやっぱり3月の大地震のことは忘れてはいけないと思います。2012年は、何事もなく平和でいつも通りの一年になりますように。来年も一年よろしくお願い致します。

鮫島連理

 

 

 

■歯科衛生士からのワンポイント情報

唾液が減少してお口の中が乾燥しやすくなると、歯茎の炎症がひどくなったり虫歯になりやすくなったりします。唾液の中に含まれている抗菌物質が減り、唾液でお口の中の細菌を洗い流すことも少なくなる為です。
唾液が減少する原因はいろいろあります。もし気になるようでしたらご相談下さい。

小島千春

 

 

 

<<< 編集後記 >>>

院長からキシリトール100%のガムのご紹介がありましたが、当院ではそれ以外にも、歯周病に効果的な洗口剤やはみがき粉なども扱っております。
唾液が出るのを促すものなども扱っておりますので、お気軽にお声かけ下さい。

鮫島 連理

子供の矯正 / お問合せQ&A

投稿者:tototo さん
息子の上顎が前に出ていて、柱などにぶつけてしまいます。
以前、歯が折れそうになったので、放置しておくのが少し心配です。
子供の矯正の時期ですが、早いうちに矯正をしてしまうのはあまりよくないでしょうか?今、4歳です。

 

お返事:
Tototoさんこんにちは。私も人の親として子を思う気持ちはよくわかります。
悪い歯並びは、歯の生え方だけでなくあごの骨の問題などがからむことがありますので、それらの状況によってお勧めする治療開始時期が変わってきます。

上下のあごの骨格の位置や幅などの大きさとバランス、歯と顔貌や口元のバランス、口元の筋肉の緊張度合、歯の生え方や位置、上下の奥歯の噛み合わさり方、指しゃぶりなどの習慣などによって矯正治療のやり方や最適な開始時期が違ってくるのです。

もし指しゃぶりなどの習慣以外に問題がないのであれば、矯正治療を行っている歯科医院で当面は歯並びにとって好ましくない習慣の改善と成長発育の経過観察を定期的にみる方法もあるでしょう。申し訳ありませんが、実際にお口を拝見しないと頂いた情報だけではなんとも申しあげられません。矯正治療を行っている歯科医院で一度ご相談されることをお勧めします。

 

子供の歯磨き / お問合せQ&A

投稿者:violle さん
こんにちは。家の子が歯磨きを好きになってくれません。
歯磨きの時間になると、だだをこねて嫌がるので、半ば強引に仰向けにさせてゴシゴシと磨きますが、そろそろ年長になるので、一人で磨けるように教えたいのですが、どんな風に教えてあげればいいでしょうか。
予防歯科に力を入れている歯医者さんなら教えてもらえるのでしょうか。

 

お返事:
violleさんこんにちは。歯を磨くことを嫌がるお子さんは「歯磨き=嫌なこと」と思っているのではないでしょうか。歯磨きが強くて痛いのか、無理やりだからか、いつも眠い時間帯だからなのか。要は嫌なことばかりで、またちっとも楽しくないのです。

まずどうして嫌なのか、子供目線で聞いてみられてはいかがでしょうか。理由がわかればそれを解消する方法も見つかるかもしれません。そして歯磨きを楽しくさせればいいと思います。
子供は短絡的に直感的に物事を単純化して考えますから、大人の理論で「大切な歯を守るため」などの将来の理由では理解できません。子供に理解できる単純な答えが必要です。

歯磨きを楽しくさせれば問題は解決です。
仮にお兄ちゃんがいらっしゃったら、「お兄ちゃん歯磨き上手だね~。かっこいい!」などと大人では白々しく聞こえますが、子供は競争心や年長者への憧れなどで自分から進んでやることもあります。ここでは言うだけでなく、大人や年長者が歯磨きをしている姿をしっかり見せることが大切です。
また年長さんということですから、「小学生はみんな自分でちゃんと歯磨きできるんだって」などと子供の背伸びを利用する方法もあります。私達大人と違って子供は早く齢をとりたいのです。
「お兄ちゃんというものはパンツも自分ではける、歯磨きも自分でちゃんとできる、あなたはまだ赤ちゃん?格好悪いな~」なんてフレーズもいいかもしれません。医院で時折使いますが、意外と効果があります。

ただ最初は子供だけではうまく磨けません。それを見かねて「ここがだめ、そこがまだ」と口と手を出し過ぎては、本人のやる気が失せ逆効果になることがありますのでご注意ください。
それとは反対にできたことを「すごい!」と褒めると子供は喜んでさらにがんばります。最後に「ちょっとお母さんにもやらせて」とうまく仕上げ磨きをするのがいいと思います。

長くなりましたが、最後にとても大切なことをお話しさせていただきます。
今子供さんの歯をむし歯にしないことはもちろん大切ですが、今の年齢は歯磨きの習慣をつける時期としても大切です。
昔から「三つ子の魂百まで」といわれているように、子供の頃身にしみついたいい習慣は大人まで持って行ける親から子供への貴重なプレゼントです。
いくら今むし歯が一本もなくても、いずれお母さんの手を離れてしまう子供さんにここで歯磨き嫌いを植え付けてしまえば、それを将来まで持っていくことになります。無理のない、いい歯磨き習慣をプレゼントしてあげてください。

 

歯ニュース 2011/08 … 妊娠中のビタミンD不足が子供のむし歯と関連

暑中お見舞い申し上げます。
節電意識を試すかのように早々と梅雨を切り上げ、連日暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。 青い空に入道雲、スイカと蚊取り線香がピッタリの夏ingです。
今夏は節電対策の工夫をよく見聞きしますが、我が家では南部風鈴が仲間入りしました。
チリンチリンと窓越しに届く音色が、涼を運んできてくれます。

 

■妊娠中のビタミンD不足が子供のむし歯と関連

妊娠中にビタミンDの摂取が不足すると、子供の乳歯の成熟に影響を及ぼし、歯の表面の成熟不全や早期のむし歯を引き起こす恐れがあるとカナダのマニトバ大学歯学部が報告しています。乳幼児の早い時期からむし歯になることは、健全な成長の観点からも避けたいことです。

さらに年齢からみて治療への協力が困難になるだけでなく、当の本人にも大きな精神的負担となります。こうしたことを回避するために、お母さんによる食後の歯磨き、与える食事の問題などが大切ですが、出生前にその原因の一部があったことが実証されたのです。昔から妊婦さんにはバランスよく適切な食事を摂りましょうといわれていましたが、それはむし歯の観点からも本当だったのです。理論で考えるのでなく、感覚で捉える昔の人の智恵のすばらしさです。
その研究の調査対象の妊婦206人のうち、ビタミンD摂取が十分であったのはわずか21人にすぎなかったのですから、妊娠中の方はもう一度毎日の食事を見直してみてはいかがでしょうか。 

 高岡 周一

 

 

■スタッフの声

キッチン、トイレ、リビングなど、場所に応じて色々な種類の洗剤が売られていますが、ほとんどのお掃除に重層が役立つのをご存知でしょうか。
重層を溶かした水をかけて布でふくと、ちょっとした汚れだけでなく、油汚れなどの頑固な汚れもとれます。コップなど小さな入れ物に重層の粉を入れて、冷蔵庫や靴箱などの臭いの気になる場所に置いておくと消臭効果もあり、生ごみや排水溝の強いニオイも消し去ってくれます。なかなか洗いにくくて困り者のカーペットも、重層をふりかけてしばらくしてから掃除機ですうと綺麗になるそうです。

私が一番感激したのは、お鍋のコゲ落としにも使えることです。お鍋に水を入れ、焦げ付いた部分が隠れるように重層をふりかけて、沸騰させると、コゲがとれるだけでなく、お鍋に輝きもでます。

最近は薬局だけでなく100円ショップでも売られており、メジャーなお掃除アイテムになっています。最初からスプレータイプになっているものもあるので、用途に応じて粉とスプレーを使い分けてみるのもよいと思います。まだ使ったことのない方はぜひ試してみてください。

鮫島連理

 

 

■歯科衛生士からのワンポイント情報

意外と気付かない体のにおいの中に口臭があります。口臭は主に口の中のトラブルが原因で起こることが多く、そのお口の中のトラブルの一つに舌苔の増加があります。
舌苔は、舌の表面に苔のように付着しているもので、これをとるには一つに舌ブラシで舌の奥から苔先にかけて、やさしくこすりとる方法があります。又、濡らしたガーゼを指に巻き、舌の奥から手前にかけて、やさしくふき取る方法があります。やりすぎないようにぜひお試しになってください。

菅野 美弥

 

 

 

■女性スタッフからの耳より情報

☆地上デジタル放送への完全移行
今年の7月24日から地上アナログ放送が終了し、地上デジタル放送へと切り替わりました。地上アナログ放送では、7月1日から通常放送の画面上に、「アナログ放送終了まであと○日!」といった表示がされたのをご覧になった方もいらっしゃることでしょう。BSアナログ放送もタイミングを合わせて7月24日までに完全終了したそうです。これにより、デジタル放送の受信に対応していないテレビでは、東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手・宮城・福島の3県を除いて、番組を視聴できなくなりました。

また、「東京スカイツリー」は東京タワーに代わって関東の電波塔の親局になり、地上デジタル放送の電波を中継します。634mもの高さに達する東京スカイツリーからは、東京タワーの約2倍の電波量が送信可能なのだそうです。開業から50余年を経て電波塔の役割を終える東京タワーだが、解体されることなく歴史的建造物として保存される予定だそうです。

 

 

 

<<< 編集後記 >>>

ほんのちょっと歩いただけでも、立ち止まると急に汗が噴き出すような暑い日が続いていますが、当院ではみなさんにリラックスして治療を受けられるよう、冷たいおしぼりとお水のサーバーをご用意していますので、ぜひご利用下さい。

鮫島 連理