他院で抜歯と言われたけど、どうにかならない?

先日「他院で抜歯と言われたけどどうにかならないか?」とおっしゃる患者さんがみえました。
拝見すると上の前歯が歯肉より下の根っこの部分で折れています。
教科書的にそういわれるのも仕方ない一面もありますが、歯を1本失う苦痛は大きいものです。

通常なら根の治療後に矯正で歯を引っ張り出して人工の歯をかぶせていくのですが、海外転勤中の身で日本滞在期間が1ケ月ではそれをあきらめざるを得ません。
それぞれの利点と欠点を説明しながら、このまま人工の歯を入れるか、歯肉を下げて清掃しやすい環境で人工の歯を入れるかご相談しました。

他の歯よりは弱いでしょうがこれで当面の間歯のない状態を避け、延命することができます。
同じように他院で宣告され今まで何十本歯を残したことかわかりませんが、何年もして「あの時はありがとうございました」と言われることがあります。
それだけ患者さんにとって大きなことだと再確認しています。

 ≪ 当院の抜歯基準にご興味がおありの方はこちらへ

歯ニュース 2011/06 … 口臭と生活習慣

自宅から駅までの路に以前お寺だった場所があります。その敷地沿いの50mほどにアジサイ、その角を曲がった50mにはツツジが植わっていてこの季節だけは色づいて明るくなります。 更地になりご住職も手入れする人もいらっしゃらないようですが、毎年律儀にこの季節には順序をたがえることなく壁一面に花を咲かせます。

今は一面濃いピンクに彩られたツツジの花壁が終わって次のアジサイの準備中です。梅雨の到来とともに今年もあたり一面を青や紫に変えてくれることでしょう。この季節、朝の駅へ急ぐ足がいつもよりちょっとだけ遅くなる気がします。

 

■口臭と生活習慣

口臭には自臭症と他臭症があります。また朝起きてすぐにする口臭など生理的口臭といって誰にでもある口臭もあり、これは通常問題にはなりません。睡眠中は唾液の分泌量が減り、口臭を予防できないからです。
他臭症とは自分ではなく他人が臭気を強く感じるもので、自臭症とは他人ではなく自分が臭気を感じるものをいいます。自臭症は実際には臭わないのに自分では臭うと感じてしまうメンタルな部分が多く関与するため、歯科でなく心療内科の領域になることがあります。他臭症の多くの原因は特定しやすく歯科的な対応も可能です。

また、歯科的な原因とは別に全身的な病気の中には特有の口臭を発するものがあります。アレルギー素因、耳鼻科系疾患、糖尿病、肝機能障害、腎不全、慢性気管支炎、癌などです。

歯科領域の口臭には唾液の分泌量や舌の汚れ、歯周病などが関係していますが、先にお話ししたように呼吸器などの口以外の器官からのものもあります。さらに飲酒習慣の生活習慣や生活習慣病の一つである肥満が口臭と強い関係があるとテルアビブ大学歯学部・医学部から発表されました。
その因果関係はまだ明らかにされていませんが、これらの過ぎたる部分は、寿命と健康を蝕むだけでなく口臭の面においてもどうやらマイナスになるようです。

 高岡 周一

  

 

■スタッフの声

東京電力の電力供給不足の影響で、電車も空調を控えて窓を開けているときがあります。すぐ隣を電車がすれ違うと意外とうるさいことに気がつきました。
先日、電車の中で友人と話をしていましたが、隣を電車がすれ違った時に、少し大きい声になっている自分に気がつきました。あれっ?と思ったら窓が開いていました。
上の方が少し開いているだけなのに外の電車の音がこんなに大きく聞こえるんだ!!と思いました。

冷暖房が効いて窓を閉め切った電車に慣れていますが、私が子供の頃は電車の窓が開いていることが多かったので、外を走る電車の音がうるさかったなと子供の頃の何気ない記憶がふと思い出されました。

小島 千春

 

 

■歯科衛生士からのワンポイント情報

歯の着色は先天性のもの、薬物、損傷によるもの、食生活や加齢の影響など、さまざまなことが原因で起こります。
ホワイトニングは歯科医院で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングがあります。歯の構造や歯質を変えず、安全に歯を白くすることができます。
ご希望やご質問がございましたら、お気軽にお声をおかけください。

杉山 明美

 

 

 

<<< 編集後記 >>>

雨も多く、五月の時点で夏日を迎えてますます暑い夏となりそうな予感がする今年は、すでに暑さ対策のグッズが多く売れているようです。私も冷房を控え、うちわで乗り切ろうと思っています。夏バテしないように早いうちから体力づくりに努めていきましょう!

鮫島 連理