どんな歯でも抜かない? / 医院ブログ

どんなボロボロの歯でも抜かずに残すべきでしょうか?
歯をできるだけ抜かないと常々言ってる私ですが、逆に抜歯をお薦めすることもあります。

それは残念ながら医学にも限界があることと、残せた時のメリットとデメリットを秤にかけて圧倒的に強いデメリットがあったり、勘案してデメリットの方が多い場合です。

逆にメリットが多ければリスクをご説明して残すことをお勧めすることになります。
またどうしても歯を残したいというご要望が強ければ、他のデメリットに優先することもあります。

要は医学的にどうであれ、十分なご相談と今と将来のリスクを承知の上でのご本人の満足の問題だと考えています。
根気よくやれば、意外とボロボロの歯でも結構歯は残すことができるものですよ。