噛むと痛い

1

噛むと痛い原因

歯を痛がる女性

歯科医院を訪れる理由で多く見受けられるものの一つに「噛むと痛い」があります。その程度にもよりますが、痛む反対側で噛んでも食事に支障をきたすだけでなく、口を閉じて歯を合わせるだけで痛みを感じるようになると苦痛の時間の連続といつも歯のことを考えさせられ、憂鬱な毎日を過ごすことになります。
何とかごまかしながら受診を先延ばしにされる方もいらっしゃいますが、ひどい場合には歯やあごの骨を失うこともありますので、甘く考えるのは禁物です。

噛むと痛い原因の多くは痛む歯を支える周囲組織の炎症です。その歯の周囲の炎症を引き起こす主な原因をご説明いたします。

虫歯で噛むと痛い

噛むと痛い原因が虫歯から起こっているケ-スは、細菌感染が歯の内部の奥底まで進行している場合、さらに進行して歯の根の外側(あごの骨)まで感染が拡大している場合に起こりますので、歯が痛い状態より重症であるとお考え下さい。
この状態からさらに悪化すると「歯茎が腫れる」が起こり、最悪の場合は歯やあごの骨を失い回復不可能な身体の状態になることがありますので、できるだけ早く受診をお勧めいたします。

虫歯の詳細はこちらへ

歯周病で噛むと痛い

噛むと痛い原因が歯周病で起こっているケースでも「歯が痛い原因」で述べた状況よりさらに歯周病が重篤化している状態です。歯周病が歯茎の炎症だけで収まらずに歯を支える組織(歯根膜やあごの骨)にまで感染が進行して炎症状態になった結果、噛むと痛い症状が出現します。
一度溶けてなくなったあごの骨は基本的には元に戻らず、歯を支える骨が減少すれば歯がぐらつき、硬いものが噛めない、噛むと痛いなどの症状がこれから先も続き、現在や将来の食生活、歯の寿命にも関わってきます。
後戻りできない一方通行の身体の破壊ですから、一時も早く歯周病の進行を止めなくてはなりません。早期の受診をお勧めいたします。

歯周病の詳細はこちらへ

歯ぎしり・食いしばり・噛みしめ癖・歯をぶつけた・硬いものを噛んだため噛むと痛い

噛むと痛いことは、先ほどの歯が痛い状態に加えて歯を支える組織にまで損傷がある状態です。状況としてはより深刻です。
強い力が歯にかかったことが原因ですから、突き指のような状況ですから安静にしてその歯に力がかからなければ軽症の場合はしばらくすれば自然に治ります。損傷が多い場合は治るのに時間がかかります。
しかし歯や根にヒビが入る、割れるなど身体の回復限界を超えた損傷であれば自然に治ることはなく、ヒビや割れから内部に細菌が入り込めば感染を起こして後で述べる歯茎が腫れることにつながります。そうなってからでは遅いので検査をして状況を早く把握する必要があります。

歯ぎしりと食いしばりの詳細はこちらへ

2

噛むと痛い時の治療法とは

虫歯治療

虫歯で噛むと痛い時の治療法

虫歯が歯の内部(神経)や根の先の奥深くまで進んでいますので、最初は歯の内部の治療(根管治療)が必要です。
歯の内部の細菌感染した歯質や組織を取り除き、内部を消毒して無菌化した後歯の内部を埋めます。その後虫歯で空いた穴を詰めたり歯に被せ物をすることで再び噛むことができます。

根管治療の詳細はこちらへ

歯周病で噛むと痛い時の治療法

痛みや腫れなどの症状がひどい場合は、初回は抗生物質や消炎鎮痛薬を服用して症状の緩和を図ります。
これで治る訳ではありませんので、症状が少し楽になった時点で本格的な歯周病治療に入ります。かなり歯周病が進行している状態ですので歯石を取るだけでは解決せず、歯の根っこの表面の感染物質を取り除きながら洗浄と消毒を繰り返していきます。
また噛む力を十分負担することができない状態ですので、歯に加わる力を軽減するため噛み合わせの調整が必要な場合もあります。

歯周病治療の詳細はこちらへ

歯ぎしり・食いしばり・噛みしめ癖で噛むと痛い時の治療法

こうした行為を行うことが痛みの原因ですので、治療の第一はこの行為をやめることです。やめない限り痛みを取ることはできません。
突き指をした時にその指を安静にするのと同じです。しかしこの行為は無意識で行っているため、やめるためにはこの行為を行っている時に気づくことから始める必要があります。
気付いたらやめる、しばらくするとまた無意識でしてしまうのでそれにまた気づく、そしてやめるを繰り返してやめている状態が癖になるまで続ける忍耐が大切です。
寝ている間は気づくことができないのでナイトガードと呼ばれるマウスピースの着用をお勧めいたします。

歯ぎしりと食いしばりの詳細はこちらへ

三鷹駅近くの歯医者、高岡歯科医院

〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-2-3ミタカハイム1F
三鷹駅北口徒歩1分

Tel:0120-68-0422

診療時間
9:30~12:00 × ×
14:00~19:30 × ×

診療科目

歯科検診・予防歯科
審美歯科
虫歯
ホワイトニング
歯周病
インプラント
入れ歯

診療時間

午前 9:30 - 12:00
午後 14:00 - 19:30

休診日

水曜・日曜・祝日
※祝祭日のある週の水曜日は診療