親知らずが痛い

1

親知らずの痛みはどんな痛みなのか?

痛みには大きく分けて3つの原因があります。

親知らず周囲の歯茎の炎症

親知らず自体には問題がなく、智歯周囲炎や歯周病などで親知らず周囲の歯茎に感染による炎症の痛みです。初期の歯茎の表面的な痛みから始まって段々あご全体に痛みが広がっていきます。重症化すると腫れを伴い、口が開けづらくなり、さらに耳や首筋まで痛みと腫れが生じて高熱などの症状が出ると歯性感染症になります。
親知らずは一番奥の歯ブラシが届きにくい場所に生えるため、清掃不良による感染を起こしやすいことが原因です。
軽症の場合は局部をよく洗浄して抗生物質などの薬を服用すれば時間と共に痛みはなくなります。市販されている痛み止めでは一時的な効果しかありませんので、重症化する前に受診をお勧めいたします。

親知らずの虫歯

親知らずの虫歯

手前の歯まではきれいに磨けていても、親知らずには汚れが溜まっているケースによく遭遇します。この清掃不良で虫歯が進行して起こる痛みです。歯の表面の浅い虫歯では痛みはありませんが、歯の内部にある神経に感染した場合や、さらに進行して根の先あごの骨の中の感染により痛みが起こります。比較的あごの中の奥の方に痛みを感じます。重症化すると腫れも伴います。
写真のように斜めに生えた親知らずと手前の歯との間によく物が詰まる場合は、放置すると手前の歯にも虫歯や歯周病が発生するため、早急に治療をする必要があります。
詳しくは「親知らずが虫歯になってしまっている場合」をご覧ください。

手前の歯の圧迫による痛み

親知らずが横向きや斜めに生えて手前の歯を圧迫することによる痛みです(上の写真参照)。圧迫(押す)された手前の歯の動かされる痛みと、動いた結果噛み合わせが狂って噛むと痛い場合があります。原因が痛い歯になく親知らずにあるため、親知らずの抜歯も一つの選択肢です。

2

痛みが治まった場合は抜歯すべきなのか?

親知らず周囲の歯茎の炎症が原因の場合

一度痛みが治まったということは軽症の場合が多いと考えます。歯磨きなどで清掃管理が今後望めるのであれば経過観察するのもいいと思います。しかし親知らずが食事など歯としての働きをしていない場合やトラブルの種になっている場合、十分な管理ができない場合は、抜歯をお勧めするケースが多いのが実状です。

親知らずの虫歯が原因の場合

痛みが治まった状態でもまだ歯の内部に感染が残っていると考えます。ちょうど台風の目の中にいる状態とお考え下さい。軽視すると痛みの再発だけでなく、重症化する恐れがありますので早急に受診をお勧めいたします。
原因に関わらず詳しくは「親知らずは抜歯するべきなのか?」をご覧ください。

3

親知らずを放置するとどうなるのか?

痛みがあることは現在も炎症状態であることなので、悪化するリスクが大きいと考えます。親知らず周囲の歯茎の炎症で軽症の場合には、体力の回復やお口の中が清潔に保たれるなどの好条件が揃えば痛みがなくなることもあります。しかし悪化すると先に述べた歯性感染症で日常生活もままならなくなることがありますのでご注意ください。
親知らずの虫歯が原因の場合は、虫歯だけでなく感染自体が自然治癒しないものですので、原因の元を絶つことで現状の回復だけでなく、悪化を止める必要があります。長引かせて得なことはひとかけらもなく、治療のタイミングを逸すれば、親知らずだけでなく他の歯やあごの骨を失うことさえあり得ます。できるだけ早く受診されることをお勧めいたします。

4

親知らずの抜歯は痛いの?

当院は抜歯など外科処置には特に痛みへの対応を心がけています。状況を見て、抜歯のタイミングや術式など最も確実で楽な治療を行っており、結果として術後に「思っていたより楽だった」と伺うことが多いのが実状です。
通常は親知らずだからといって他の歯の抜歯と変わりはありません。日本人のあごの骨は比較的小さいために親知らずは正常に生えないことが多く、斜めに傾斜したり横向きに生えることがあります。そうした場合は抜歯処置自体に時間がかかることと、傷が通常より大きくなるため多少のお痛みがでることがあります。
詳しくは「痛くない親知らずの抜歯」をご覧ください。

年齢によって抜歯の痛みは変わるの?

術中は麻酔が効いているため無痛です。術後も基本的には年齢による痛みの違いはありません。一般的に高齢者は免疫力が落ちると思われていますが、当院では術後の痛みには年齢差を感じておりません。

5

抜歯後の痛みについて

術後の痛みを左右するのは、体力や免疫力の状態、感染状況などの歯の状態、横向きや埋まっているなどの歯の位置、歯の形、骨との癒着などです。
こうした問題がない親知らずの抜歯は通常の抜歯と同じで術後の大きな痛みはありません。当院では抜歯の術前、術中、術後の徹底した管理を行っており、翌日の消毒の時に痛みへの対応をした記憶がほとんどないのが実状です。
詳しくは「当院の親知らずの抜歯」をご覧ください。

三鷹駅近くの歯医者、高岡歯科医院

〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-2-3ミタカハイム1F
三鷹駅北口徒歩1分

Tel:0120-68-0422

診療時間
9:30~12:00 × ×
14:00~19:30 × ×

診療科目

歯科検診・予防歯科
審美歯科
虫歯
ホワイトニング
歯周病
インプラント
入れ歯

診療時間

午前 9:30 - 12:00
午後 14:00 - 19:30

休診日

水曜・日曜・祝日
※祝祭日のある週の水曜日は診療